たわしログ

たわしなりのライフハック。地方住まいとか子育てとか生活とか仕事とか。

ニューバランスM1500があれば他のスニーカーはいらないんじゃないかって話

f:id:slowlifehack:20180910213551j:plain

スニーカーの究極の一足を探し求めたらニューバランスのM1500に行き着いてもう一生これを履き続けようと思ってるって話。

Sponcered Link
 
Sponcered Link
 

 

M1500を中心に服装を組み立てていくくらいに気に入っています

それなりにファッションには興味を持ってずっと過ごしてきたものの、いい年になって家庭も持つとなんていうか、流行のものを追い求めるっていうよりは定番を長く愛用するスタイルがしっくりくるようになってきまして。

 

そんな中、ワードローブのシステム化というか、毎日同じものを着るっていう生活がいいなと思うようになり(年を取ってくると同じTシャツを3枚買うとか、同じアイテムの複数買いをすることが多くなります)、毎日同じものを身につけるのであれば由緒正しいものというか、廃盤にならないようなド定番でラインナップを固めていきたいなと。

 

で、コーディネートの中心、、なんていうとちょっとスカしていてイヤですが、服装の印象で大きなポイントになるのはやっぱり靴。コンバースのオールスターも候補に挙がったのですが、もうちょっと足のホールド感というか高級感というか、「しっかりした感じ」が欲しかったのでニューバランスのM1500をチョイス。

 

Sponcered Link
 
Sponcered Link
 

 

とにかく履き心地が良い。デザインも秀逸。

で、M1500、made in UKのモデルはそれなりにお値段が張ります。実売価格で2万円台後半。スニーカーの価格としてはホイッと簡単に買えるものではないですが、一生ものと覚悟を決めて購入、履いてみると本当に調子が良くて。

 

別モデルの1300は「スニーカーのロールスロイス」と称される名作ですが、このM1500も素晴らしい履き心地。がっしりと足を包み込んで安定感がありながら、適度なクッション性で足が覆われている感じ。瀟洒なホテルのラウンジにあるソファに身を埋めている感じというか。

 

デザインも程よくハイテク感がありながらも主張しすぎないたたずまいで、スタイルを問わずによく馴染んでくれています。夏場はハーフパンツと合わせたりしても存在感がいいバランスになるし、スキニーパンツと合わせても意外とシュッとしていい感じ。冬場の重ためのアウターとも相性が良さそう。

 

ということで、個人的にはもうM1500を一生はきつづけていこうと考えております。実際に服装のシステム化を推し進め、この夏は毎日全く同じ格好で過ごしていたのですがそのお話はまた別記事で。ということでニューバランスのM1500、お値段は高めですがそれを超える満足感を日々の生活に与えてくれますよー!

 

 

f:id:slowlifehack:20180910213620j:plain

実はもう一足1500を持っています。限定カラーなのかな?made in UKではないので多少お求めやすい価格でゲットできました。いろいろカラーバリエーションも豊富なので複数のカラーを持つのも悪くないかも。

 

Sponcered Link
 
Sponcered Link